初心者ダイバーの気持ちダイブログ>大瀬崎のログ(4月)

伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog



ダイビングログメニュー
場所別ログ年別ログ月別ログ
  • ケラマ
  • 三宅島
  • 井田
  • 伊東
  • 伊豆海洋公園
  • 初島
  • 勝浦
  • 城ヶ島
  • 大瀬崎
  • 琴ヶ浜
  • 逗子
  • 雲見
  • 2001年のログ
  • 2002年のログ
  • 2003年のログ
  • 2004年のログ
  • 2005年のログ
  • 2006年のログ
  • 2007年のログ
  • 2008年のログ
  • 1月のログ
  • 2月のログ
  • 3月のログ
  • 4月のログ
  • 5月のログ
  • 6月のログ
  • 7月のログ
  • 8月のログ
  • 9月のログ
  • 10月のログ
  • 11月のログ
  • 12月のログ
  • 大瀬崎のログ(4月)

    2002年4月13日(土)  このページのtopへ
    日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
    2002年4月13日(土)大瀬崎晴19℃17℃15m5mmスーツ・ラッシュ上下
    1.5mmショートジョン・フード
    大瀬崎=濁ってると思いこんでいたのですが、今日の透明度は凄く良好でした。 ダイバーの数も少なく、とても快適なダイビングでした。 湾内は10m前後、外海は15メートルはあったと思います。17℃という水温は、 ウエットにインナーの重ね着で潜れるぎりぎりの線かもしれません。 ダブルタンクにオクトパスのついた予備のタンクで、計3本の10リットルタンクを持った、 カメラマンを水中で目撃しました。写真の魔力は凄いです・・・

    費用

    2003年4月15日(火)  このページのtopへ
    日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
    2003年4月15日(火)大瀬崎雨13℃北東16℃15mロクハンカブリ・1.5mmショートジョン
    本当だったらダイビングの日が雨だと嫌な気分になるのですが、御殿場を通っている時、前回ここで雪が降っていたことを思い出したら、 今、雪じゃなくて雨と言うことが嬉しく感じました。 大瀬崎についても一日中しとしとと雨が降っていて風も強く吹いたりしましたが、そんなに寒くはありませんでした。やっぱり春って良いです。

    胴体部分14.5mm

    水温は16℃と言うことで前回一月に潜った時と一緒でした。前回16℃でチョット寒いと思ったのでインナーを着ました。 元々ロクハンだけでもモコモコするのにインナーを着てしまうと胴体部分が14.5mmと凄いことになりますが、着たら寒くありませんでした。 前回なぜインナーを重ね着しなかったのかというと、水温はもっと下がるはずだと思い、寒かったのに我慢して着なかったのですが、着ておけば良かったと思いました。 これからは17℃を下回ったらロクハンの下にインナーを着ようと思います。

    ウエイト足りない

    ウエイトの量を最初に決めてから、次にインナーを着ようと思いました。 もちろんインナーを着た分ウエイトを増やさなくてはいけないのですが、忘れていました。 そして、2ヶ月ぶりに潜ったことと、久しぶりにカメラを持って入ったことで少しあわててしまいました。 私は、無理矢理にでも潜行する方なので、なんとか潜行出来ましたが浅い所では浮いてしまいそうで、石を拾って肺が飛び出そうなほど息を吐きました。

    風が強い

    今日は2本とも外湾に潜りました。午後になると波はないものの風が強くなってきて、 EN/EXの時ただでさえゴロタ石で足が取られそうなのに風で吹き飛ばされそうになり、フィンを履く時もバランスを崩しまくりでとても大変でした。

    費用

    2003年4月16日(水)  このページのtopへ
    日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
    2003年4月16日(水)大瀬崎晴19℃16℃15mロクハンカブリ・1.5mmショートジョン
    泊まりがけで行ったダイビングの2日目は、朝早起きすることもなくのんびりとして、とても良い感じです。 昨日は、ウエイトが足りなかったり転けそうになったりとズルズルでしたが、今日はとても落ち着いて潜ることが出来ました。

    カメラ水没せず

    今回カメラのことがとても心配だったのですが、出発前にメンテナンスをした1日目、宿でメンテナンスをした2日目、共に水没せずに済みました。 本当に安心しました。
    こんな事を書くと水没しちゃいそうな気はしますが・・・一度の水没を経験して、 何となくグリスの付け方や、Oリングの見方が分かってきたような気がしました。

    明るい海

    また昨日の雨とうってかわって晴れ渡り、海の中もとても明るくなりました。 水深5mくらいの所では、太陽の光の筋が沢山見えて光のカーテンが出来ていました。 そのカーテンがとても神秘的でキレイでした。

    費用

    周辺の宿泊施設

    【e-Hotel】国内7,000軒の宿をネットで予約OK!!【JTB】
    【JTB】伊豆長岡のおすすめ旅館・ホテル
    西伊豆(西浦・内浦・戸田・土肥・松崎)の施設一覧
    富士宮・富士・御殿場・三島・沼津の施設一覧

    前泊に最適ホテル
    ホテルフォーミュラ1沼津インター
    沼津インターを降りてすぐの所にあります。
    夜遅くまでチェックイン可能なので、大瀬崎へ行く時の前泊には最適な宿だと思います。値段も安いのでオススメです!!




    関連リンク

    東京都水産試験場海の天気図
    関東周辺の海の天気図です。だいたいの水温が分かるので、スーツ選びの参考になります。
    国際気象海洋(株)沿岸波浪予想(気象庁発表)
    波の様子がわかりやすく色分けされています。
    この地域の天気予報

    本で情報収集

    ダイビング関連書籍・DVD伊豆

    光のカーテンの壁紙

    光のカーテン【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2003年4月16日
    外湾の浅瀬で撮りました。写真もなかなかキレイだと思うのですが、実際の方がもっとキレイで感動的でした。

    ミジンベニハゼの壁紙

    ミジンベニハゼ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2003年4月16日
    空き缶がお気に入りのようです。撮影した所は湾内で、空き缶が並べて置いてありミジンベニハゼのアパートのようになっていました。黄色くて可愛いです。 画像の購入はこちら

    マトウダイの壁紙

    マトウダイ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2003年4月16日
    体の真ん中に黒い点があり、それが的のように見えるからマトウダイと言うそうです。水温が低くなると、大瀬崎の湾内で良く目撃されるようです。

    ダイビングログメニュー
    場所別ログ年別ログ月別ログ
  • ケラマ
  • 三宅島
  • 井田
  • 伊東
  • 伊豆海洋公園
  • 初島
  • 勝浦
  • 城ヶ島
  • 大瀬崎
  • 琴ヶ浜
  • 逗子
  • 雲見
  • 2001年のログ
  • 2002年のログ
  • 2003年のログ
  • 2004年のログ
  • 2005年のログ
  • 2006年のログ
  • 2007年のログ
  • 2008年のログ
  • 1月のログ
  • 2月のログ
  • 3月のログ
  • 4月のログ
  • 5月のログ
  • 6月のログ
  • 7月のログ
  • 8月のログ
  • 9月のログ
  • 10月のログ
  • 11月のログ
  • 12月のログ



  • 初心者ダイバーの気持ちダイブログ>大瀬崎のログ(4月)
      
    伊豆の海中待受
    初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜
    ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
    沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
    水中デジカメ 器材 最近のblog
    アクセスランキング 耳抜き 前のblog

    Thursday, 28-Aug-2014 14:38:07 JST