初心者ダイバーの気持ちダイブログ>大瀬崎のログ(9月)

伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog



ダイビングログメニュー
場所別ログ年別ログ月別ログ
  • ケラマ
  • 三宅島
  • 井田
  • 伊東
  • 伊豆海洋公園
  • 初島
  • 勝浦
  • 城ヶ島
  • 大瀬崎
  • 琴ヶ浜
  • 逗子
  • 雲見
  • 2001年のログ
  • 2002年のログ
  • 2003年のログ
  • 2004年のログ
  • 2005年のログ
  • 2006年のログ
  • 2007年のログ
  • 2008年のログ
  • 1月のログ
  • 2月のログ
  • 3月のログ
  • 4月のログ
  • 5月のログ
  • 6月のログ
  • 7月のログ
  • 8月のログ
  • 9月のログ
  • 10月のログ
  • 11月のログ
  • 12月のログ
  • 大瀬崎のログ(9月)

    2001年9月2日(日)  このページのtopへ
    日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
    2001年9月2日(日)大瀬崎雲33℃25℃5m5mmスーツ
    湾内は相変わらず濁っていました。 今日ダイバーに人気だというイザリウオが砂まみれになっました・・・中性浮力はとても重要だと思いました。 大川下という外海のポイントは湾内とは違い透明度も良く、南国の魚も沢山見ることが出来ました。 相変わらず、くそ暑いのですが、風が涼しく、秋を感じました。

    費用

    2002年9月11日(水)  このページのtopへ
    日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
    2002年9月11日(水)大瀬崎晴33℃28℃8m5mmスーツ
    水温が28℃もあり、体とウエットスーツの隙間に入ってくる水が心地よく感じられました。 透明度もそこそこ良くて、魚がいっぱいいました。特に、セナキルリスズメダイの稚魚が沢山いて宝石をちりばめたみたいでとてもキレイでした。 陸の陽気も、海の中の陽気もちょうどよくて、ダイビングシーズン到来って感じがしました。とりあえず、Cカードを持っているなら、この時期の伊豆は潜っとくべきだと思いました。

    耳と鼻

    セッティングしている時とか、潜行する直前に試しに耳抜きしておくと海の中でも抜けやすくなる為、いつもやるのですが、今日はそう言うことを一切忘れてしまっていました。 その為か海に入って右耳が抜けにくかったです。自分が油断していたことに気付きチョット動揺してますます抜けにくくなってしまったのですが、 少しずつ耳抜きすることが出来ました。油断大敵です。

    費用

    大瀬崎18  2004年09月13日(月)  このページのtopへ
    日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
    2004年09月13日(月)大瀬崎晴29℃南西-中27℃内8m外13m5mmスーツ
    大瀬崎に行くまえ下田でダイバーが漂流したというニュースを聞いたのですが、 前泊したホテルフォーミュラ1沼津インターでテレビを見ていたら 大瀬崎の湾内でも事故があったと言うニュースをやっていました。 自分がダイビングに行くときに、事故が立て続けに起きているので改めてダイビングって怖いなと思いました。

    湾内の様子

    湾内はまるで湖のように凪いでいました。 今回潜るのは久しぶりなので、一本目は湾内と言うことにしました。 最近台風続きであまり透明度が良くないと言うことだったのですが、 日に日に回復してきているようです。 水面付近が白く濁っている感じでしたが、ちょっと潜れば海の青い色が感じられ結構良い感じでした。

    水温が27℃とかなり良い感じです。3年前にかったペラペラの5mmスーツで気持ちよく潜ることができました。

    湾内には魚がウジャウジャいました。秋って感じです。

    外海の様子

    午後になって風が吹いてきました。午前中はどうだったか知りませんが外海は若干波がありました。 外海行くなら午前中だったかな・・・。と思いつつ一本松に潜りました。 ちなみに門下のスロープがこの前の台風で壊れてしまったらしいです。

    透明度は外海の方がやっぱり良かったです。 海の中は流れもなく穏やかな感じでしたがエギジットするとき波立っていたためこけそうになってしまいました。
    下調べこの日撮影した壁紙費用
    7月12日 ダイバー2
    イザリウオ
    コガネスズメダイ
    メガネウオ
    費用
    カサゴ
    ムレハタタテ
    カゴカキダイ

    大瀬崎19  2004年09月14日(火)  このページのtopへ
    日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
    2004年09月14日(火)大瀬崎晴29℃南西-弱27℃内8m外13m5mmスーツ
    今日も午前湾内、午後外海という感じ潜りました。

    湾内

    なんか昨日よりも明るい感じがしました。
    魚たちも沢山いてイシダイの幼魚やカゴカキダイなんかがどんどん私の方に近寄ってきます。 いつもは逃げる魚たちが何でこんなに人間に近寄ってくるんだ??と思っていたら、 餌付けをしている人たちがいました。 餌付けして良いの?と疑問に思ったり、魚がいっぱいいて楽しいから良いか!と思ったり複雑な気分で、 餌付けの様子を見ていました。

    外海は左へ右へ

    今回のダイビングは移動距離は長かったもののあんまり泳がずにすみました。
    一本松からエントリーしてまずは門下方面へ、昨日と違い今日は流れがあり流れに逆らうように海底を這って進みました。 流れにさらされながら魚の観察・・・。流れていると魚たちはあまり逃げないので結構楽しかったです。 門下付近から大川下付近までドリフトダイビング大川下でエギジットするのかなと思っていたら、 こんどは浅いところでさっきとは逆の方向で流れていました。 そのまま逆方向に流されて結局一本松でエギジットしました。 こういう方向の異なる潮が重なっているのを二枚潮というらしいです。
    下調べこの日撮影した壁紙費用
    7月12日 ハリセンボン2
    イザリウオ2
    オキゴンベ
    ゴンズイ
    費用
    ハナハゼ
    ハナミノカサゴ
    キンギョハナダイ
    メバルの群れ
    ミナミハコフグ
    ミノカサゴのおなか
    水面
    ネジリンボウ
    トラギス

    大瀬崎20  2004年09月27日(月)  このページのtopへ
    日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
    2004年09月27日(月)大瀬崎雨24℃北東-中25℃内8m外12m5mmスーツ

    本降りの雨

    1本目は湾内2本目は外海という感じで潜りました。 両方ともエントリーするときは曇りなのですが、エギジットするときは本降りの大雨でした。 エギジット直後ウェットスーツで雨に当たるのはなかなか楽しいなと思ったのですが、外海から台車を押して歩いている内に段々と寒くなってきました。

    バディのマダイ

    40cm位の大きさのマダイが目の前を通り過ぎました。「あっ!」っと思い遠ざかるマダイを見ていると、私たちの後ろ5m位のところでUターンして また私たちの方へやってきました。 結局10分近く私たちの回りをウロウロしていたのでマダイと一緒に潜っているような感じがしてきました。

    アゴがチクチク

    湾内でエギジットする為ゴロタ付近に来たときに、アゴがチクチク痛くなりました。 何かにさされた気がしたので 手であおったり、オクトパスから空気を出してアゴにかけたりしてみましたが、 何の効果もなくされるがままのような気がしました。 陸に上がってきてからアゴを見てみるとポツポツと赤くなっていました。
    下調べこの日撮影した壁紙費用
    7月26日 クリーニング
    イボヤギ
    イザリウオ
    クマノミ
    費用
    マダイ
    ミナミハコフグ
    ミノカサゴ
    ミノカサゴ2匹
    ミツボシクロスズメダイ
    ミヤケテグリ
    ムラサキハナギンチャク
    ピカチュウウミウシ
    シマウミスズメ

    大瀬崎21  2004年09月28日(火)  このページのtopへ
    日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
    2004年09月28日(火)大瀬崎晴28℃北東-弱26℃内10m外15m5mmスーツ
    昨日の雨から一転して良い天気になり海の中も明るくなりました。午後には雲が多くなってきましたが、気温は28℃と真夏のような感じでした。 今日のダイビングはいろいろなことがありました。

    首がキモイ

    朝起きて鏡を見るとビックリしてしまいました。 右耳の下からのど、アゴ。またのどを通り左耳の下までミミズ腫れができていました。 痛くもなく、ちょっと痒いかな程度なのですが、見た目のあまりのキモさに落ち込みました。

    バルブから空気漏れ

    器材をセッティングし終わってタンクバルブを開けてみると、「シューッ」と空気の漏れる音が・・・。 よーく見てみるとOリングのあたりからぷくぷく泡がでていました。 ファーストステージを取ってOリングを見てみると亀裂が入っていました。 こんな事、今まで無かったのでやはり器材のチェックは重要だなと思いつつ、 Oリングを交換してもらいました。 そして、再度タンクバルブを開けてみると、またしても空気の漏れる音がしました。 今度は音はするものの、どこから空気が漏れているのか見た目では分からないので、 器材洗い桶の中に器材を沈めてみました。 すると、タンクバルブのあたりから空気が漏れているのが確認出来ました。 その状況をガイドの人に確認してもらいタンク交換をして、 事なきを得ました。

    電池が逆

    こういう日はいろいろあるもので、やっと機材セッティングを終了して洗い桶に沈めてあったカメラを取り出して 富士山でも撮影しようと思ったら「カメラの電源がつかない・・・。」 1本目は諦めて2本目からにしようかなと思ったのですが、 何となく諦めがつかず、エントリー直前に中をあけてみることにしました。 とりあえずハウジングをあけて、カメラの電池を確認してみると・・・。 なんと、電池の+と−が逆に入っていました。 「こんなに慌てた感じでカメラをセッティングして大丈夫かなぁ・・・。」と 心配でしたが、何事もなかったように撮影することができました。

    足がつる

    湾内の木の枝を沈めてあるところには、イバラタツミナミハコフグがいます。 ミナミハコフグは可愛いので夢中になって見ていました。 上のほうから見ていたとき、水底に手をつく感じで枝を触ってしまいました。 触った瞬間「あ!」っと思い、手を離したのですが自分のバランスが崩れてしまいました。 このまま墜落してしまったら、木の枝を破壊してしまうので必死にこらえたら、 バランスをすぐに取り戻す事ができ、枝を折ることもなく済みました。 しかし、必死だったときに足に変な力が入ってしまったらしく、 足がつってしまいました。 すぐに治りましたが、我ながら「アホ」だなと思いました。

    ゴンズイとのふれあい

    生態観察ガイド 伊豆の海水魚のゴンズイのページに、 うまく近づけば体をつついてくれると書いてあったのを読んで、何時かやってみたいなと思っていました。 今回のダイビングでうまい具合にチャンスがあったのでチャレンジしてみました。
    手袋越しでしたがツンツンとつつかれました。 ゴンズイは毒を持っていて怒らせると大変なので、ちょっと緊張しましたが、 楽しかったです。
    下調べこの日撮影した壁紙費用
    9月26日 イバラタツ
    イザリウオ
    キンギョハナダイ
    キンチャクダイ
    費用
    クマノミ
    マダイ
    ソラスズメダイ
    トゲトサカ

    2002年9月28日(土)  このページのtopへ
    日付場所天気気温水温透明度保護スーツ
    2002年9月28日(土)大瀬崎雨25℃23℃5m5mmスーツ

    「初」雨の日ダイビング

    ダイビングを初めてから1年ちょっとになりますが、ほとんどの日が晴か曇りで雨になったことがありませんでした。が・・・、 今日は初の凄い雨の中でのダイビングでした。 大瀬崎は砂利浜にシートを敷き、そこで着替えたり荷物を置いたりします。 しかし今日は、車の中でウエットまで着替え、器材を持って雨に濡れながら砂利浜に向かいました。 1本目と2本目の間の水面休息の時、雨が弱くなってきたのですが、それでも小雨の中、ダイソーで買ったカッパを着てしのぎました。 海に潜るので、どっちみち体は濡れるのですが、やっぱり雨の日のダイビングはちょっと大変です。

    耳と鼻

    マジメに耳鼻科に通っていて、季節的にも鼻に優しい季節なので近頃は鼻の調子が良いです。 さらに、潜行時レギュレターをくわえる直前に耳抜きをするのは効果抜群みたいで、難なく耳抜きをすることが出来ました。 やー良かった良かった。

    費用

    周辺の宿泊施設

    【e-Hotel】国内7,000軒の宿をネットで予約OK!!【JTB】
    【JTB】伊豆長岡のおすすめ旅館・ホテル
    西伊豆(西浦・内浦・戸田・土肥・松崎)の施設一覧
    富士宮・富士・御殿場・三島・沼津の施設一覧

    前泊に最適ホテル
    ホテルフォーミュラ1沼津インター
    沼津インターを降りてすぐの所にあります。
    夜遅くまでチェックイン可能なので、大瀬崎へ行く時の前泊には最適な宿だと思います。値段も安いのでオススメです!!




    関連リンク

    東京都水産試験場海の天気図
    関東周辺の海の天気図です。だいたいの水温が分かるので、スーツ選びの参考になります。
    国際気象海洋(株)沿岸波浪予想(気象庁発表)
    波の様子がわかりやすく色分けされています。
    この地域の天気予報

    本で情報収集
    ダイビング関連書籍・DVD伊豆

    イバラタツの壁紙

    イバラタツ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月28日
    タツノオトシゴの仲間です。 木の枝にしっぽを巻き付けて擬態しています。

    イザリウオの壁紙

    イザリウオ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月28日
    大瀬崎湾内にいるおなじみのイザリウオです。

    キンギョハナダイの壁紙

    キンギョハナダイ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月28日
    大きなイソバナに集まっていたキンギョハナダイです。 魚を撮影しようとしても大抵は後ろ姿しか撮れないのですが ここは流れがあったので、カメラの方を向いています。

    キンチャクダイの壁紙

    キンチャクダイ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月28日
    伊豆には良くいるキンチャクダイですが、意外と綺麗です。 画像の購入はこちら

    クマノミの壁紙

    クマノミ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月28日
    飽きもせずクマノミの写真をまた撮ってしまいました。

    マダイの壁紙

    マダイ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月28日
    相変わらずダイバーの周りをウロウロしているマダイです。

    ソラスズメダイの壁紙

    ソラスズメダイ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月28日
    湾内のゴロタ付近にはソラスズメダイが群れていてとても綺麗です。 画像の購入はこちら

    トゲトサカの壁紙

    トゲトサカ2【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月28日
    ロープに生えていた紫色のトゲトサカです。

    クリーニングの壁紙2

    クリーニング2 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月27日
    メバルがホンソメワケベラにクリーニングされています。 ホンソメワケベラはとても信頼されているようで、魚の一番デリケートな部分であるはずのエラの中まで入り込んでいます。

    イボヤギの壁紙

    イボヤギ2【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月27日
    イソギンチャクのようにも見えますが、キサンゴ科のサンゴです。赤と黄色の色づかいがとても綺麗です。 画像の購入はこちら

    イザリウオの壁紙

    イザリウオ2【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月27日
    大瀬崎湾内にいるおなじみのイザリウオです。 画像の購入はこちら

    クマノミの壁紙

    クマノミ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月27日
    クマノミは何度見ても飽きません。 画像の購入はこちら


    マダイの壁紙

    マダイ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月27日
    私たちダイバーの回りを10分近くウロウロしていたので、何度も撮影チャンスがありました。 撮られたかったのかもしれません。 画像の購入はこちら

    ミナミハコフグの壁紙

    ミナミハコフグ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月27日
    大瀬崎湾内の木の枝が沈めてあるところにずっといるミナミハコフグです。 画像の購入はこちら

    ミノカサゴの壁紙

    ミノカサゴ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月27日
    餌を探している様子です。はやく餌を食べる瞬間を目撃したいです。 画像の購入はこちら

    ミノカサゴ2匹の壁紙

    ミノカサゴ2匹【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月27日
    今回のダイビングではたくさんのミノカサゴに遭遇しました。 1匹のミノカサゴを撮影していたら、もう1匹が「撮ってくれ」と言わんばかりに近づいてきました。 画像の購入はこちら

    ミツボシクロスズメダイの壁紙

    ミツボシクロスズメダイ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月27日
    4匹いる内の一番大きいのがメスで、小さい3匹はオスだそうです。 画像の購入はこちら

    ミヤケテグリの壁紙

    ミヤケテグリ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月27日
    このミヤケテグリという魚はダイバーにとても人気の高い魚だそうです。 噂によると、ミヤケテグリを見るためにわざわざ遠くへ出かけていったりするらしいです。

    ムラサキハナギンチャクの壁紙

    ムラサキハナギンチャク【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月27日
    砂地にぽつんと生えています。 当たり前のように存在しているのですが、改めてみると綺麗だったりします。 画像の購入はこちら

    ピカチュウウミウシの壁紙

    ピカチュウウミウシ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月27日
    ピカチュウウミウシというのは通称で正式名称はウデフリツノザヤウミウシです。 ダイバーが「ピカチュウ」と言ったら、おそらくアニメではなくウデフリツノザヤウミウシのことを指していると思われます。 画像の購入はこちら

    シマウミスズメの壁紙

    シマウミスズメ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月27日
    青いスジと頭の上にある角のような物が特徴です。 伊豆の海には良くいます。 画像の購入はこちら

    ハリセンボンの壁紙2

    ハリセンボン2【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月14日
    誰かに膨らまされてしぼみつつあるハリセンボンです。

    イザリウオの壁紙2

    イザリウオ2【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月14日
    大きくて汚い感じのイザリウオです。

    オキゴンベの壁紙2

    オキゴンベ2【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月14日
    誰かに膨らまされてしぼみつつあるオキゴンベです。

    ゴンズイの壁紙

    ゴンズイ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月14日
    ロープの塊の中にゴンズイがぎっしり詰まっていました。

    ハナハゼの壁紙

    ハナハゼ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月14日
    巣穴から出てきたハナハゼのペアです。幻想的な感じです。人によってはお化けっぽいと言われたりもします・・・。

    ハナミノカサゴの壁紙

    ハナミノカサゴ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月14日
    外海のゴロタの間にいました。

    キンギョハナダイの壁紙

    キンギョハナダイ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月14日
    外海のゴロタ付近に沢山いて綺麗でした。

    メバルの群れの壁紙

    メバルの群れ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月14日
    湾内の餌付けポイント(?)に群れていました。

    ミナミハコフグの壁紙

    ミナミハコフグ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月14日
    小さくてかわいいです。湾内のアオリイカの産卵床の中にいました。

    ミノカサゴのお腹の壁紙

    ミノカサゴのお腹【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月14日
    このミノカサゴは餌を物色中で一カ所にとどまっていたのいました。 その為いろいろな角度から撮影したのですが、この角度の写真はあまり見たことがなかったのでこの写真を選びました。

    ネジリンボウの壁紙

    ネジリンボウ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月14日
    本当はつがいの写真を撮りたかったのですが、一匹は警戒心が強く引っ込んでしまいました。

    水面の壁紙

    水面【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月14日
    湾内の鏡のような水面を水中から撮影しました。 しかし、この写真からは海なのかプールなのかは判断つかないかもしれません。 画像の購入はこちら

    トラギスの壁紙

    トラギス【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月14日
    目がギョロッとしていて、あまり可愛くないです。

    ダイバーの壁紙2

    イザリウオ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月13日
    鏡のような水面に前を泳ぐダイバーの姿が映っています。

    イザリウオの壁紙

    イザリウオ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月13日
    イザリウオというと小さくて綺麗な色を想像してしまうのですが、これはでっかくて汚い感じでした。 画像の購入はこちら

    コガネスズメダイの壁紙

    コガネスズメダイ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月13日
    黄色い色がとても綺麗でした。この2匹はオスとメスで卵を育てている最中です。 画像の購入はこちら

    メガネウオの壁紙

    メガネウオ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月13日
    砂の中に潜っています。本当は頭からしっぱまでの長さが40cmくらい 背中からお腹までの体の厚さが10cm位あるそうです。

    カサゴの壁紙

    カサゴ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月13日
    岩の上にドテッといて人間が近寄ってもすぐには逃げたりしないので、ゆっくりと写真を撮ることができます。 メジャーな魚ではなくあまり注目はされませんが、お茶目な感じで私は好きです。 画像の購入はこちら

    ムレハタタテの壁紙

    ムレハタタテ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月13日
    秋になると伊豆にも、こういった南国の魚が訪れます。 色が綺麗です。

    カゴカキダイの壁紙

    カゴカキダイ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2004年9月13日
    阪神タイガースな色遣いの魚です。湾内の浅瀬で餌付けをされて狂喜乱舞していました。

    クロホシイシモチの壁紙

    クロホシイシモチ 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2002年9月11日
    クロホシイシモチが群れていました。その中にハナダイやルリスズメダイが混じっていてとてもキレイでした。

    泡の壁紙2

    泡2【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2002年9月11日
    水深の浅い所を泳いでいる時に上を向いて自分の吐いた息を撮影しました。透明度が良くて晴れている時なら、割と簡単にきれいな写真になります。前のとチョット感じが違ったのでアップしてみました。 画像の購入はこちら

    マアジの壁紙

    マアジ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2002年9月11日
    アジだと言うことは間違いないと思うのですが、マアジかどうかは分かりません。人間が怖くないみたいで、ダイバーのまわりをウロウロしていました。

    シリキルリスズメダイの壁紙

    シリキルリスズメダイ【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 800×600

    1024×768

    QVGA待受伊豆の海中待受

    撮影場所 撮影日 撮影時の
    海の様子
    大瀬崎 2002年9月11日
    外海で撮影しました。とにかく青くて小さいのがいっぱいいました。 お尻が黄色くて背中が黄色くないのがシリキルリスズメダイで背中が黄色くなっているのはセナキルリスズメダイです。なかなか見分けがつきません。 画像の購入はこちら

    ダイビングログメニュー
    場所別ログ年別ログ月別ログ
  • ケラマ
  • 三宅島
  • 井田
  • 伊東
  • 伊豆海洋公園
  • 初島
  • 勝浦
  • 城ヶ島
  • 大瀬崎
  • 琴ヶ浜
  • 逗子
  • 雲見
  • 2001年のログ
  • 2002年のログ
  • 2003年のログ
  • 2004年のログ
  • 2005年のログ
  • 2006年のログ
  • 2007年のログ
  • 2008年のログ
  • 1月のログ
  • 2月のログ
  • 3月のログ
  • 4月のログ
  • 5月のログ
  • 6月のログ
  • 7月のログ
  • 8月のログ
  • 9月のログ
  • 10月のログ
  • 11月のログ
  • 12月のログ



  • 初心者ダイバーの気持ちダイブログ>大瀬崎のログ(9月)
      
    伊豆の海中待受
    初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜
    ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
    沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
    水中デジカメ 器材 最近のblog
    アクセスランキング 耳抜き 前のblog

    Thursday, 28-Aug-2014 14:38:07 JST