初心者ダイバーの気持ち日々思うこと>耳鼻科に通い続けると言うこと

伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog


2002年の日々思う事
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年の日々思う事 2004年の日々思う事 2005年の日々思う事 2006年の日々思う事
日々思うことを、種類別にまとめました。
耳抜きで思う事 デジカメで思う事 器材で思う事 日々思うこと入門編

2002年11月分 目次
メッシュに入らない? ロクハンデビュー 53m!! フードと耳抜き
抜けない宣言 現地に直接行く事を考える 電池2 今月のダイバー
カメラは戻ってきたけれど 100円ショップと釣具屋さん 今月のマリンダイビング 明日の大瀬崎
水中ライト え!台風25号・・・ ウエットでの水面休息 MINOLTA新製品
メモリー効果 ダイビングと数字 黒か金か 耳鼻科に通い続けると言うこと
甜茶 明日の富戸

耳鼻科に通い続けると言うこと  このページのtopへ

耳鼻科にマジメに通い始めてから、1年以上経つと思います。その経験をふまえて感じたことですが、耳鼻科に通い続けることは結構大変です。

鼻が詰まっていても死なない

鼻が詰まっていても、とりあえず口で呼吸出来ます。 鼻の通りがいい人からすれば、鼻が詰まっているなんて信じられないことかもしれません。しかし、人間というモノは面白いモノで、 ずーっと鼻が詰まっていると慣れてしまいます。慣れてしまうと言うより、まさか自分の鼻が詰まっているなんて気付いていない人もいます。 慣れてしまったり、気付かない人が居るくらいですから、「耳鼻科に行くの面倒くさいな・・・」と思ってしまった時、 痛かったり、辛かったりする病気に比べ「通うの止めちゃおうかな・・・」と思いやすくなります。

通っても詰まってる

病院に行くと劇的に症状が無くなったり、快適になったりするはずだと患者は勝手に想像します。 しかし、私のようなアレルギー性鼻炎の場合耳鼻科に行って鼻吸引をしてもらったり、ネブライザーをしたり、処方された薬を飲んでも、 「凄い良くなった!!」とはなりません。本当のところを言うと良くなっているのか自分でも良く分かりません。 「もしこの一年近く通っていなかったら、今よりも鼻が詰まっているはずだ・・・」位の感覚です。

時間とお金がかかる

ここ何ヶ月、鼻に優しい暖かい季節だった為、1週間に1回、薬も1種類になって負担も幾分軽くなりましたが、週に8〜900円は払っています。 月にすると3,500円位でしょうか、とりあえず居酒屋に一回行けるくらいのお金です。 それに、これからの季節は風邪を引く人が爆発的に増えて、耳鼻科での待ち時間は1〜2時間は当たり前になったりします。 これだけやっても、鼻づまりが解消されて鼻の病気を持っていない人と同じになるだけです。 こんな事を書いていると、どんどん悲しくなってきますが、めげずに頑張っていきたいと思います。 2002/11/28
関連リンク
耳抜き
耳抜きで思う事
DAN JAPAN


鼻炎レーザー治療体験記
スギ花粉症について
耳鼻科について

自宅で鼻炎を何とかしたい
鼻炎とサプリメント
鼻炎と食生活




初心者ダイバーの気持ち日々思うこと>耳鼻科に通い続けると言うこと
  
伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

Thursday, 28-Aug-2014 14:38:07 JST