初心者ダイバーの気持ち日々思うこと>ダイビングは危険がいっぱい

伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog


2003年の日々思う事
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年の日々思う事 2004年の日々思う事 2005年の日々思う事 2006年の日々思う事
日々思うことを、種類別にまとめました。
耳抜きで思う事 デジカメで思う事 器材で思う事 日々思うこと入門編

2003年1月分 目次
今年のダイビング 安全 今月のDiver 最近の鼻の調子
ダイビングは危険がいっぱい 明日の大瀬崎 寒くても、また潜りたい インターバランス L-92
OLYMPUSからμ-10 DIGITA

ダイビングは危険がいっぱい  このページのtopへ

ダイビングを初める前、私の身近でダイビングをやっている人をほとんど見かけませんでした。 今でも、ダイビングを新たに初めようと思っていたり、実際に初めたりしている人は身近であまり見かけません。 そのわりに、街中でダイビングショップというモノをよく見かけます。 ダイビングの雑誌にもインストラクターになる方法が頻繁に特集されていたり、インストラクター講習の広告が出ていたりします。 お店や先生になる方法はよく見かけるのに、肝心な新規の生徒さんをあんまり見かけない・・・。人ごとながら心配してしまいます。 どうやって儲けているのか心配になりますが、ダイビングを初めようと考えている人は、その辺のことを少し考えてみるのも良いかもしれません。

ツアーで儲ける

都市型ショップのツアーは、自分で足を確保してダイビングポイント近くの現地ショップへ行った場合と比べて価格が高いです。 現地ショップと都市型ショップで行った場合の差額には、インストラクターへの報酬やらタンク代、ショップの家賃やら電気代とかが含まれているはずです。 外国旅行に行く時、添乗員が成田空港から全行程同行する旅行と、旅行会社からもらうクーポン券などを使って自分で手続きする旅行、どっちが安いか・・・。と似ているかもしれません。

器材で儲ける

広告に書かれた格安の講習費用を信じてお店に行くと、器材を目玉が飛び出るような値段で買わされたなんて話も聞きます。 相手が、ダイビングを初めようとする人なので、そこら辺のカラクリは分からず、そんなモンなんだろうなと言う感じで、買ってしまうそうです。 安い講習費用はエサで器材販売でぼったくり、稼いでいるお店が存在するらしいです。

講習で儲ける

お店によっては、「ボートダイビングはこのスペシャリティー講習を受けて下さい。」 「ナイトダイビングはこの講習を。」「18メートルより深く潜るにはこの講習を受けて下さい。」と言う所があるようですが、 オープンウォーターのカードで、ナイトも、ボートもディープも出来ます。 さらに、余暇を過ごそうとダイビングを初めたのに、「インストラクターを目指しましょう」とプロになることを勧める所まであるようです。 私の感覚では、ダイビングの仕事はあまり無いように思います。

お金の危険

ダイビングは本来人間が行動出来ない水中で行う為、一歩間違うと死ぬ可能性がある危険なモノです。 悲しいことですがダイビングと言うモノには、海に潜っていなくてもお金の面での危険があったりします。
Yahoo!オークションを見ると、2〜3回しか使っていないダイビング器材フルセットが出品されているのを見かけます。 想像ですが出品した人は、お金の危険にはまってしまった人かもしれません・・・。 2003/1/21

「もしかして・・・」の人の為の相談先

消費者トラブルメール箱(国民生活センター)
全国の消費生活センター
関連リンク
Cカード協議会悪質商法に注意!

スキルアップログ
Cカード取得体験記
Cカードを取ろうと思うまで
Cカード取得で思うこと


日々思うこと入門編

プールの講習Cカードダイビング的カーライフダイビングは危険がいっぱい
なぜ、水泳用の水中メガネを使わないのか?南の島でダイバーにダイバーになった後・・・ダイビング器材を買うタイミング
ダイビング持ち物リストダイビングスクールの信用性NHK趣味悠々都市型ショップ→現地ショップ
ダイビング都市型ショップ卒業現地ショップでの一日適正ウェイト現地ショップで潜ってみよう
普段からプールで水に慣れておこう ダイビング前夜 ダイビング理想と現実 ダイビングの凄いところ
伊豆は秋 水の中で目を開けて泳いでみよう 友達が「やろうかな」と言い出した。




初心者ダイバーの気持ち日々思うこと>ダイビングは危険がいっぱい
  
伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

Thursday, 28-Aug-2014 14:38:07 JST