初心者ダイバーの気持ち日々思うこと>ダイビング以外のグアム

伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog


2005年の日々思う事
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年の日々思う事 2003年の日々思う事 2004年の日々思う事 2006年の日々思う事
日々思うことを、種類別にまとめました。
耳抜きで思う事 デジカメで思う事 器材で思う事 日々思うこと入門編

2005年1月分 目次
純正ハウジングのある水中デジカメ2005/1/3 純正ハウジングのある水中デジカメ2005/1/6 CAMEDIA μ-40 DIGITAL SONY Cyber-shot DSC-T33
耳鼻科で花粉症のクスリをもらってきました。 グアムで潜ることになりそうです。 グアム旅行 ダイビング以外のグアム
ダイビングフェスティバル2005

ダイビング以外のグアム  このページのtopへ

入国と出国

日本から出国するときの出国カードが無くなっていました。 機械読み取り方式になったため、書く必要が無くなったようです。

行く前、ちょっとビビっていた入国の手続きですが、緑の入国カードではなくて、白い入国カードに記入すると 旅行などグアムに短い間だけ滞在する場合に限り顔写真の撮影や指紋の採取はしなくて良いようです。
記入するものは3枚でその内2枚は入国に必要なもので、後の1枚は税関の紙でした。 成田を飛び立ってからグアムに着くまで3時間くらいなのですが、 飲み物を飲んだり、食事をしたり、入国の時に必要な紙を書いたり、とても忙しかったです。

飛行機が到着すると入国審査なのですが、係の人は日本語が達者で「目的は?」「滞在は何日間?」と言う感じで質問されて、 答えも日本語で大丈夫でした。 飛行機でスチュワーデスさんが言っていたとおり指紋や顔写真はナシでした。

ツアーはホテルになかなか連れてってもらえないという噂を聞いたことがあるのですが、 無事入国して旅行会社のカウンターで手続きをすると意外と早くホテルに案内されました。

全室オーシャンビュー

部屋からの眺め 事前の調査でグアムリーフホテルというのが良いのではないかと思ったのでツアーもホテル指定にしました。 「全室オーシャンビューということだけど、実際は大して見えないのではないか・・・。」と、考えていたのですが、 かなり海は見えました。窓側のベットからは寝たまま海が見えました。

ホテルの立地

このホテルを選んだもう一つの理由にショッピングに便利な立地と言うのもあったのですが、 それも正解でした。徒歩で気軽に行けるところにDFSがありました。 ショッピングセンターに行くのには乗り放題のショッピングバスがあるのでどこのホテルでも良いと思うのですが、 ABCストア・セブンイレブンが近いのはちょっとした買い物に便利でした。

客引き

徒歩で近くのお店に行くときは必ずと言っていいほど客引きの人から声をかけられました。 内容としては、「射撃」と「足つぼ」でした。 仕方のないことかもしれませんが、あまり気分の良いものではありませんでした。

ショッピング

DFS・マイクロネシアモール・Kマート・グアムプレミアムアウトレット・アカンタモール・タモンサンズプラザというショッピングモールがありまして、1日かけて回ってしまいました。 それらのお店とホテルとの間にはショッピングバスが走っていて旅行会社からもらったパスを見せると乗り放題です。 様々なお店があったのですが、そこで一番面白かったのが食品スーパーでした。 食品スーバーはマイクロネシアモールとアウトレットにあって、物珍しい野菜や果物、肉の塊から牛乳・ジュースまで何でもデカイのが面白かったです。

Kマートに日本では処方薬のクラリチンが市販されていました。日本でもそうなればいいなと思いました。 あと、サプリメントがとても充実していて値段も安かったです。マルチビタミン&ミネラルという全部入りのが300日分と アレルギーに良いとされるDHA入りのフィッシュオイル60日分が2000円くらいであったので買ってしまいした。

気候

気温が30℃というのでもの凄く暑いのかと思ったら、 風がとても爽やかなので日本の夏のように、汗でTシャツがベトベトになるようなことはありませんでした。 それよりも、ショッピングセンターやバスの中は冷房が効いているので長袖のシャツでも良いくらいでした。 寒さ対策を考えた方が良いかもしれません。

出国

出国の手荷物検査の時に金属探知のゲートが鳴ってしまいました。
「ベルト取って」と言う係官の言葉に従いベルトをはずしていると自分の腕に時計をしているのを思い出しました。 「最近、携帯電話が時計代わりになってしまっているから腕時計をしているのを忘れちゃった・・・」とか、 思いながら時計をはずし係官に渡すと
「靴も」と言われ靴も脱ぐ羽目になりました。 ニュースでは聞いていましたが本当にこんな事があるんだなと思いました。
「金属探知のゲートをくぐる前は金属を全部はずしましょう。」と言うアナウスや看板は至る所にあったらしいです。

アメリカで飛行機に乗るのは大変だなと思いました。

2005/01/24

関連リンク
グアムのダイビング


2005年の日々思う事
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年の日々思う事 2003年の日々思う事 2004年の日々思う事 2006年の日々思う事
日々思うことを、種類別にまとめました。
耳抜きで思う事 デジカメで思う事 器材で思う事 日々思うこと入門編




初心者ダイバーの気持ち日々思うこと>ダイビング以外のグアム
  
伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
沖縄 ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 最近のblog
アクセスランキング 耳抜き 前のblog

Thursday, 28-Aug-2014 14:38:07 JST ダイビング以外のグアム