初心者ダイバーの気持ち > 初心者ダイバーのブログ

伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜
初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜へのメール
Q&A
RSS一覧
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
書籍・DVD ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 日々思うこと 沖縄
更新履歴 メールマガジン アクセスランキング 耳抜き

ブログのアドレス変更のお知らせ
新しいアドレスはhttp://blog.sunahama.jp/です。
RSSはhttp://blog.sunahama.jp/atom.xmlです。
変更を宜しくお願いいたします。

これまでの更新履歴
2002年2003年2004年2005年2006年

  初心者ダイバーのブログ

初心者ダイバーの気持ち更新履歴からダイビングと関係ない話まで・・・。
 

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25
26
27 28 29 30 31

最近の記事
新アドレス。

ブログシステムの移行です。

三宅島へ行ってきました。

2006年12月6日に三宅島で撮影した ..

2006年12月5日三宅島で撮影した海 ..

2006年11月08日三宅島で撮影した ..

三宅島に行ってきました。

2006年11月07日三宅島で撮影した ..

純正ハウジングのある水中デジカ ..

過去ログ
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月

Powered by Google


 

トップページ
2006年 5月

伊豆の海中待受を更新しました。
伊豆の海中待受
http://sunahama.jp/m/


伊豆の海中待受の更新情報


今回は三宅島で3月22日撮影の水中待受です。

03:12, Thursday, May 25, 2006 ¦ 固定リンク


初心者ダイバーの気持ちメールマガジン No.18を発行
海洋公園に行ってきたので
初心者ダイバーの気持ちメールマガジンを発行しました。

バックナンバー
02:03, Monday, May 22, 2006 ¦ 固定リンク


伊豆の海中壁紙を更新しました。
伊豆の海中壁紙を更新しました。

泡の壁紙【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 ブダイのクリーニングの壁紙【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】

ヒラタエイの壁紙【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 ホソハスエラウミウシの壁紙【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】

カスザメの壁紙【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 ちょっと濁った水中景色の壁紙【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】

トラウツボの壁紙【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】 ウミトサカの壁紙【伊豆の海中壁紙 水中写真を壁紙にしました!】
07:57, Sunday, May 21, 2006 ¦ 固定リンク


5月17日に伊豆海洋公園へ行ってきました。
5月17日海洋公園のダイビング費用の計算ダイビングログを更新しました。

壁紙待受はもう少し待ってください。
16:33, Saturday, May 20, 2006 ¦ 固定リンク


5月17日の海洋公園
明日は海洋公園に行ってきます。

陸の様子
5月17日
天気雲/雨
気温17/19
降水確率50%
北東

もっと天気が悪いような予報だったのですが、だんだんと予報が変わっていき、曇りのまま雨が降らないかもしれません。


海の様子

最近の海洋公園は
水温17度
透明度5〜10mと言う感じです。

風もあまり無いみたいなので、穏やかなコンディションのようです。

潮回り
5月17日(中潮)
         干潮満潮干潮満潮
潮時00:4505:4913:1820:58
潮高98cm140cm1cm129cm

お昼ごろ潮が一番引くのでエントリーが大変そうです。
20:57, Tuesday, May 16, 2006 ¦ 固定リンク


【ネタバレ】LIMIT OF LOVE 海猿を見てきました。【ネタバレ】
海猿を見てきました。レディースデイのレイトショーだった為なのか、
海猿の人気なのか分かりませんが、結構人が入っていました。

これからLIMIT OF LOVE 海猿を見ていて気になった点を書いていこうと思います。映画の内容が書かれているので、まだ映画を見たことがない人が読むと、とてもガッカリしてしまうと思いますので、読まないようにしてください。
----------------------------------
----------------------------------
----------------------------------
それでは、ネタバレ開始します。
----------------------------------
----------------------------------
----------------------------------
映画を見ていて気になった点を書いて見たいと思います。

港近くで周りにタグボートとかフェリーを曳航する船はいっぱいあるはずで、無理やりにでも何処かに接岸させてしまったほうが、乗客の救助も早く安全にできるし、万一火災が発生したとしても接岸していたほうが絶対に良いはずだと思いました。なのにどうしてあの位置にフェリーを止めておくのかな?と疑問に思っていました。
原作を読んでみると、原作ではフェリーは衝突したのではなく直前に沈没した船 ..

続きを読む

18:33, Saturday, May 13, 2006 ¦ 固定リンク


ウェットスーツの厚みとデザインについて
素材の話に続き厚みとデザインについてです。

●厚みについて
5mmのフルスーツを持っていれば伊豆から南の島までいろんな所で潜れます。5mmの下にフードベスト(5千〜1万円)を着ればゴールデンウィークから11月くらいまで伊豆で潜れます。色々工夫したり状況が良ければ4月から12月まで潜る事が出来ます。
11〜5月は風が強くて寒くてそんなに良い季節じゃないので潜らないことにすれば、ドライスーツはいりません。

例え南の島でしか潜らないとしても5mmを買っておいた方が良いと思います。南の島は確かに暖かいのですが東京などのようにムワッとして空気が動かない暑さではなく、日差しが強いだけで爽やかな風が吹いていて日陰にはいると東京よりも涼しく感じたりします。ダイビングで一日中ボートに乗っていたりすると、この爽やかな風が強風になったりして南の島に来ているのに「寒い」と思い始めたりします。南の島で寒いなんて有り得ないと思いますが、有り得ないと思っていたことが起きると気持ちも道具も準備していないわけですから余計寒く感じます。

暑い時には水を飲んだり頭から水をかぶったりと色々やりようがありますが、寒かった時は本当にやりようがありませ ..

続きを読む

03:07, Monday, May 08, 2006 ¦ 固定リンク


ウェットスーツの生地素材について
ウェットスーツを注文する場合、裏表の素材と厚み、デザインなどを指定します。
始めてウェットスーツを作るのなら表ジャージの裏リペル5mmフルスーツが良いと思うのですが、なんでそれが良いのかを説明したいと思います。

●表生地について
まず表の生地についてですが、最初に作るんだったらジャージかなと思います。注文する時は「表ジャージ」と指定します。ジャージというのはウェットスーツのゴムに布を張っていると言うことです。布を張ることで強度がアップします。表がゴムのままだとBCを着たり岩に触れたりとちょっと尖った物に触れた瞬間に、えぐれたり裂けたりしてしまいます。なので、耐久性重視で表ジャージにします。

一応、表ジャージの弱点としてはゴムに比べて乾きが悪くいつまでも濡れた状態が続くので、海から上がってきて強風にさらされたりするととっても寒いです。
気化熱って言うのは恐ろしいです。海の中はそんなに寒くなかったのに海から上がって強風にさらされると一気に体が冷えて震え上がったりします。
表をスキン(表面がツルツルのゴム)にすると表面がすぐに乾くので海から上がった時の防寒性が高いですが、破れに弱く知らない間に裂けてい ..

続きを読む

02:12, Sunday, May 07, 2006 ¦ 固定リンク


ウェットスーツは工場に出向いて作る
前回に続きウェットの話です。

で、ピッタリとしたウェットスーツをどうしたら安く買えるのかと言うと、ウェットスーツの製造直販をしている工場に足を運んで、ウェットスーツを実際に作っている職人さんに採寸してもらうことです。
この方法だったら、手首足首のファスナーなんかなくても脱ぎ着に苦労することなく、余計な水が入ってこない、安くて高品質のウェットスーツがかなりの確率で手にはいると思います。

採寸というのは簡単なようで意外と難しいと思います。ダイビングショップの人はダイビングはうまいのだと思いますが、採寸は素人に毛が生えた程度だと思います。
都市型ショップに通っていた時もショップの人が採寸して出来上がった物を注文した人が着ると言ったシーンを何度も見ましたが、大抵はピッタリした物は出来上がってきませんでした。しかし、都市型ショップの先生と生徒みたいな関係から、お客さんなのに「作り直して」とは言わずに「そのうち太るから・・・」みたいな欠陥品を肯定する発言を買った本人が言い出したりする痛々しい光景を見たりもしました。

量販店などでもクレームを言えないという痛々しさはないと思いますが、変な物が出来てくる ..

続きを読む

01:23, Saturday, May 06, 2006 ¦ 固定リンク


ウェットスーツは「ピッタリ」が命
ダイビング器材は量販店で安く揃えられると行っても、やっぱりそれなりの値段はします。
国内だと器材のレンタル料金もバカになりませんが、ダイビングをするのが年に数回だったら、レンタルの方が良いような気もします。
しかし、器材をレンタルするにしてもウェットスーツだけは自分専用の物を持っていた方が良いな思います。
ブーツは普通の靴と同じなので大抵サイズがあると思いますし、マスクやBCもサイズが調節出来たりしますので借り物でも平気だとは思いますが、
体にピッタリのウェットスーツを借りられるのは奇跡みたいなものです。ウェットスーツは小さすぎると着れないので、大抵はちょっと大き目のもの渡されます。一応何着かの中から自分にあった物を選べるとは思いますが、ダイビングを始める前は意外と忙しく、そんなに何度も試着出来る物ではありません。

ウェットスーツは体とウェットスーツの間に出来た隙間に入った水が自分の体温で暖まり、それが外の水と入れ替わらずにずっと留まっているので暖かいのです。ウェット生地の厚みも重要ですが、体にピッタリであることの方がもっと重要です。

大きいウェットスーツを着るとブカブカの部分ができてそこに ..

続きを読む

03:44, Friday, May 05, 2006 ¦ 固定リンク


△ページのトップへ
 


最近のコメント

最近のトラックバック

   
携帯で読む
   URLを携帯に送る


本日   1
昨日   1
累計   15754



RSS一覧


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


伊豆の海中待受
初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜
初心者ダイバーの気持ち 〜スキューバダイビングの不安や疑問〜へのメール
Q&A
RSS一覧
ダイバーになる前 ダイバーになる時 ダイビング費用計算
書籍・DVD ダイビングログ 伊豆の海中壁紙
水中デジカメ 器材 日々思うこと 沖縄
更新履歴 メールマガジン アクセスランキング 耳抜き

RSSのご案内
初心者ダイバーのブログ(更新情報など) 初心者ダイバーのブログ(更新情報など)My Yahoo!に追加 はてなアンテナに追加
日々思うことの更新情報 日々思うことの更新情報My Yahoo!に追加 はてなアンテナに追加
ダイビング関連書籍・DVDの更新情報 ダイビング関連書籍・DVDの更新情報My Yahoo!に追加 はてなアンテナに追加
メールマガジンの発行情報 メールマガジンの発行情報
ログイン
保存

フリーソフトで作るブログ